☆おまけ☆でむらゆかりの雑記帳

端午の節句を皆さんとお祝いしました。

2021年05月05日(水)

本日は5月5日、端午の節句です。

日本では奈良時代から続く古い行事。

もともと端午というのは、月の端(はじめ)の午(うま)の日という意味で
5月に限ったものではなかったそうです。

しかし、午(ご)と五(ご)の音が同じなので、毎月5日を指すようになり
やがて5月5日のことになったとも伝えられています。

病気や災厄をさけるための行事が様々おこなわれている中で、
この日に薬草摘みをしたり、蘭を入れた湯を浴びたり、菖蒲を浸した酒を飲んだりという
風習があったそう。今も昔も変わらないですね。
本日もありがとうございました♪

令和3年5月5日  でむらゆかり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です